中古車のインプレッサを買ったことがあります

インプレッサと言えば、WRXのSTIというイメージで、ボディカラーはブルーマイカでホイールはゴールドを好む人が多いと思われます。自分もその一人ですがSTIとなると新車だと数百万するため、中古車での良品を探していました。家族とも購入湯について相談した結果、STIのセダンタイプにせずに、荷物もそれなりに積めることができて2ドアタイプではないWRXのワゴンタイプを探すことにしました。

ワゴンタイプはなかなか見つけるのが大変で、家族も運転すると言うことでマニュアルでは無くオートマ仕様ということで一層厳しい条件になりました。インプレッサは昔から非常に人気があるので、ブルーマイカの色のセダンタイプは探していると比較的多く見つかるのですが、ワゴンとなるとあまり出回っていないようでした。10数件探してやっとみつけたのですが、走行距離が十万キロを超えたものだったので、それは見送ることにして再度探しました。ようやく自分の希望にあった車を見つけることができましたが、中古車でも価格は結構高くつきました。それでも新車で買うよりははるかに安かったので満足はしています。

ハイオクのターボのため、非常に燃費は悪くガソリン代は高くつくのが難点ですが、加速は素晴らしくストレスフリーで走行できます。気をつけないとあっという間にスピードが出てしまうため、注意しないといけないくらいの加速の素晴らしさでした。ホイールは正規品は高いので、違うもので色だけをゴールドにして自分なりのカスタマイズで利用しました。

もう少しで自動車事故に。

買い物をした後に、そのお店の駐車場から大きな道路に出てすぐに、自動車事故を起こしそうになりました。

それは、走り出した私の車の前に、突然車が隣のレーンから入ってきて、急ブレーキをして止まったからです。

もう少しでぶつかるところでしたし、私の後ろの車も私の車にぶつかる可能性がありました。

そして私の前に止まった車の運転席から男の人が降りてきました。

私に何か話しがあるみたいなので、私が車の窓を開けると、私が駐車場から大きな道路に出るときに、膨らんで出たので、彼がもう少しで私の車にぶつかるところだったとかなり怒っているようでした。

私はそれを聞いてびっくりしました。

私の運転が悪かったのかもしれませんが、実際には彼の車にぶつかってもいませんし、こんな大きな交通量の多い道路で私の前にいきなり入ってきて、急停止するほうが、よっぽど大きな事故を起こす可能性があります。

彼は言いたいことだけ言うと、車に戻って行きましたが、私の車の後ろには交通渋滞が起きているようでした。

あの出来事は、何度考えても恐ろしいです。