もう少しで自動車事故に。

買い物をした後に、そのお店の駐車場から大きな道路に出てすぐに、自動車事故を起こしそうになりました。

それは、走り出した私の車の前に、突然車が隣のレーンから入ってきて、急ブレーキをして止まったからです。

もう少しでぶつかるところでしたし、私の後ろの車も私の車にぶつかる可能性がありました。

そして私の前に止まった車の運転席から男の人が降りてきました。

私に何か話しがあるみたいなので、私が車の窓を開けると、私が駐車場から大きな道路に出るときに、膨らんで出たので、彼がもう少しで私の車にぶつかるところだったとかなり怒っているようでした。

私はそれを聞いてびっくりしました。

私の運転が悪かったのかもしれませんが、実際には彼の車にぶつかってもいませんし、こんな大きな交通量の多い道路で私の前にいきなり入ってきて、急停止するほうが、よっぽど大きな事故を起こす可能性があります。

彼は言いたいことだけ言うと、車に戻って行きましたが、私の車の後ろには交通渋滞が起きているようでした。

あの出来事は、何度考えても恐ろしいです。